今月のキャンペーン

このエントリーをはてなブックマークに追加
ご予約・お問い合わせはこちら
01654-8-7732
オススメの商品はここをクリック
完全予約制です

  新着情報

2020年 1月

2019年 12月


2019年 11月



2019年 10月



2019年 9月


2019年 8月



2019年 7月


2019年 6月







2019年 5月


2019年 4月



2019年 3月



2019年 2月


2019年 1月



2018年 11月

]

2018年 10月



2017年 9月





2017年 8月




2017年 7月




2017年 6月





2017年 5月





●2015年7月(は~べすと)

バックナンバー
●2015年6月(は~べすと)



●2015年5月(は~べすと)


●2015年3月(は~べすと)


●2015年2月(は~べすと)


たかみんのBeauty コラム
冷えには白湯。の話
いつも ビューティーコラムを読んでいただいてありがとうございます。今年も皆様が健康な美を手に入れるため、私自身も日々学び、発信していきたいと思います。さて、今年に入ってからも寒い日が続いてますが、体調など崩していませんか?このコラムでも何度か取り上げてきた「冷え」についてですが、まだまだ悩んでいる方は多いようです。温かいお風呂に入ったり、温かい食べ物を食べたり、温かい服装をしていても冷えてしまう方は、体にダルさを感じたり肩こりや便秘、イライラなども引き起こしやすくなります。外側からのケアだけで、冷えを改善できない方は、生活習慣から見直してみるといいでしょう。まずは「体内から毒を出す」事を意識してみてください。 毒を出す方法として簡単にできる事は、朝一番に白湯を体に入れることから始めてみましょう。ポイントは、すぐに結果が出ないからと途中でやめてしまわずに続けてみる。という事です。白湯は朝一番に飲むと、体をゆっくりと覚醒させ、腸内の老廃物を洗い流してくれる効果があります。また、胃腸を温めたり代謝を良くし、燃焼効率も向上するなど便秘改善、美肌、ダイエットにも効果が高いので、大変おススメです。また他には、白砂糖や添加物の多い食べ物を食べすぎないようにする。そして、いつでもどこでも出来る「耳ほぐしマッサージ」もおススメです。耳の上部をじんわり揉むと、体が温かく感じられ、耳たぶを下に引っ張ると目がシャキッとしますよ。ぜひ試してみてくださいね。

●2015年1月(は~べすと)


たかみんのBeauty コラム
炭水化物は大切です。の話
新年明けましておめでとうございます。旧年中は当コラムをお読みいただき、また当店をご利用くださり、誠にありがとうございました。2015年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。さて記念すべき新年のコラムは「炭水化物は大切です」というお話です。よく「炭水化物って太るんでしょ?」と聞かれますが、それは食べ過ぎた場合のお話です。また食べ過ぎた場合は、炭水化物に限らず太ってしまいますが、どんな食べ物が太りやすい、つまり脂肪になりやすいのでしょう?
どんな食品でもほとんどが脂肪の元となりますが、特に脂肪の元になりやすいのが砂糖を多く含むお菓子類。例えばチョコレートなどはカカオよりも砂糖が多く「カカオ風味のお砂糖」のようになってしまっているものも少なくありません。成分表などで一番最初に砂糖と書かれているものがそうです。それとジャンクフードと呼ばれる物には酸化した油が含まれている事が多く、動脈硬化の原因や代謝の低下などを招き、脂肪が溜まりやすい身体になってしまいます。年末年始は飲食が乱れる時期とも云えます。カロリーや炭水化物に気を取られ、少量だからと、お菓子やジャンクフードを毎日食べる生活より、食べる量に気をつけながら、ちゃんと炭水化物も摂りましょう。炭水化物の代表格はごはんやパンです。炭水化物は体に入るとブドウ糖に変わりエネルギーとして使われます。脳の栄養はブドウ糖だけなので、この糖が入って来なくなるとエネルギー不足になり、筋肉からエネルギーを使います。筋肉は脂肪を燃やすところなので筋肉量が減ると燃えづらい身体になってしまいます。一時的に体重が減ったとしたら、それは筋肉が痩せて更に、太りやすくなってしまったのかもしれません。バランス良く食べて燃えやすい身体で今年をお迎え下さいね。


●2014年12月(は~べすと)

たかみんのBeauty コラム
こんにちは!寒い日が続きますが風邪など引いてませんか?睡眠、栄養をしっかり摂って体調を整えて下さいね!最近はこのコラムを毎回楽しみに見てますよ~♪とのお声を頂き嬉しく思ってます。ダイエットに無縁の方も健康維持の参考になれば幸いです。今回はエネルギー代謝のお話です。私たちは毎日の食事で栄養素を取り入れ、それを体内で燃やし活動するためのエネルギーにしています。このエネルギー代謝には3 種類あります。1 つ目は基礎代謝。体温を調節したり呼吸をしたり、心臓を動かしたり、人間が生きていくために最低限必要なエネルギーのことを基礎代謝といいます。基礎代謝は年齢や性別、体格によって異なりますが、男女とも10代をピークに加齢とともに低下していきます。また筋肉量が多い方が基礎代謝量が増えるので一般に女性や高齢になると少なくなります。基礎代謝は1 日の総消費エネルギーの60 ~ 70%を占めるため基礎代謝が低下すると同じ食事量でも太りやすい体になってしまいます。2 つ目は身体活動です。日々の身体を動かすエネルギーです。運動しても痩せにくいのは、総消費エネルギーが20%くらいに過ぎないからです。3 つ目は特異動的作用。ごはんを食べる時に亢進するエネルギー代謝ですが総消費エネルギーの10%を占めていますので、ごはんを食べる、消化吸収することが実は代謝アップにもつながっています。しっかりとビタミン、ミネラル、必須アミノ酸を摂ることで栄養の底上げが代謝の底上げになりますので、3食ごはんを食べて健康的に痩せましょう。食事抜き、置き換えダイエット、単品ダイエットは代謝が落ちて余計に燃えない身体になってしまいますよ。
年末だ~!
せっかく去年買ったばかりのコート、気づいたら腕と背中が…
コートが縮んだのか? 私が育ったのか?
信じたくはないけれど…
信じるしかない年末年始の到来です。
衣替えで「ドキッ」とした方、年末年始に食べ過ぎる予定の方は、ぜひお試しください年末年始のお肉「無かったこと」にする…サンタのプレゼント♪
忘年会だ!クリスマスだ!ビールだ~!チキンだ~っ!ピザだー!!ケーキだぁ~!
背中&腕がキツくなければまだ着れる!コートを救済しよう! クリスマスフェア
ビューティーマシン「メディセル」で背中と腕を集中スリム!! 4,000円「は~べすと見た」と言って下さい。
1 回のお値段です。これ以上頂きませんので、気に入ったら続けて下さいね!


●2014年11月(は~べすと)


●2014年10月(は~べすと)



後ろ姿に年齢が出るの巻

見た目年齢の若い人って、どんな人だと思いますか?ファッションに敏感な人、シワがない、ヘアスタイルに気を使ってる。などなど。では 後ろから見た場合どうでしょうか?テレビ番組の実験で後ろ姿を見て年齢を当てる というのを見た事があります。私も回答者と同じ答えでしたが 背中が丸く、ぜい肉がついて猫背のような方は実年齢よりも10歳も老けて見えて、逆にスッキリとした背中で姿勢も良いと実年齢よりも10歳若く見えました。後ろから見て余計なぜい肉があるとかなり損をしているな~と感じます。若い時には気にならなかった背中の肉!運動や食べないダイエットではなかなかなくならない脂肪やたるみ。ではどうすればいいでしょう?毎日続けられるような簡単なストレッチを生活の中に取り入れたり、エスカレーターよりも階段を使うなどカラダに負担のかからない程度にカラダを動かす事も大事ですが、なんと言っても今まで食べてきた毎日のお食事が今の私達のカラダを作っているので添加物、塩分、カロリーの取りすぎに注意して バランスの良いカラダに必要な栄養素を意識した手作りの食事で健康なカラダ作りをしましょう。脂肪を燃やす為にはたんぱく質も大事なので お肉や魚も食べましょう。痩せたいからといってカロリーのないものばかりや偏った食事ではキレイな「天使の羽根』がある背中にはなれませんよ。
史上最高のあなたで臨む
結婚式は一生に一度の晴れ舞台。会場全員の視線が貴女に注がれる日だからこそ、ドレスが最高に似合う貴女で…その日を迎えませんか?新婦さんの気になるポイントベスト3は、背中。当店ではビューティーマシン「メディセル」で、すっきりスリム、キラキラな花嫁body に大変身させちゃいます♪
「メディセル」とは?
私、鈴木が毎日でも受けたいほど、気持ち良くて効果があるからこそ導入したのが、最新鋭美容器「メディセル」です!医療現場でも使用されている機械ですので、安心・安全、眠くなるほどポカポカ!むくみやセルライトを取ってすっきりして下さいね。

●2014年9月(は~べすと)


●2014年8月(は~べすと)


●2014年7月(は~べすと)


●2014年6月(は~べすと)



たかみんのBeautyコラム
こんにちはビューティーボディの鈴木です。いつもお読み頂きありがとうございます。今月はお水についてお話します。みなさん、お水を一日にどれ位飲みますか?お茶ではなく、水です。1日に必要な水分量は体重×50ccと言われています。なので、体重50キロの方で2.5Lです。成人1人当たりの水の排泄量が、尿や汗、呼吸、便で約2.5Lなので食物中水分などを引いても、1日に1.5L位は飲む必要があります。水は体に潤いを与えているだけでなく、体の中を循環しながら全身の細胞に栄養素と酸素を与え、老廃物を受け取り、体外に排出したり、体温調節機能や代謝反応も水の中で行われます。ダイエットにもお水は重要で、特に午前中は体が排出モードになっていますので寝起きの1杯から一日をスタートさせ、こまめに飲んで、いらない物をどんどん出していきましょう。また、夕方以降の水分はむくみに変わりやすいので夕方までに1.5L目指して飲む事を習慣にすると、これからの季節、熱中症の予防にもなりますので、喉が乾いてから一気飲みではなく、少しずつこまめに飲むことをおすすめします。冷えたお水をたくさん飲むと体も冷えてしまうので常温が望ましいですね。また、顔を洗う時にはお茶ではなく水で洗うように、体の中も“キレイに洗い流す”と思えば、「お水は飲めないなぁ~、飲みづらいよ」と思っている方でも、すんなり飲めるもんですよ。さぁみんなで“体内美人”を目指しましょう!!キレイは身体の内側からです♪

運動嫌い、動くの苦手、運動の時間が取れない方も運動しないでOK!
楽ちんに痩せてラインをつくる♪
・・プリンセス体験コース・・
先日フィットネスクラブに勤務する友人が、「認めざるを得ない」と言ってくれたのが、当店一押しミミックスダイエットです。40代以上の身体は激しい運動や極端な食事制限は逆効果。私も決して無理しません(笑)ストレスフリーで気持ちよく、楽ちんで簡単に続けられ、たるんだラインの若返りも出来るので「ダイエットはこれしかない」とのお声も沢山いただく、自信のコースなのです。

●2014年5月(は~べすと)


無理な運動禁物!のお話
ようやく雪も解け、ウォーキングを始めた方も多いのではないでしょうか?ウォーキングは有酸素運動の代表的な運動ですが運動には大きく分けて「有酸素運動」と「無酸素運動」があります。有酸素運動は、心臓や肺などの呼吸循環器系の能力を高める事、体内にたくさんの酸素を取り込んで脂肪をエネルギー源とするため肥満解消、健康や体力の維持向上には適しています。しかし、ウォーキングで効果を上げるためには、正しい姿勢で歩く事が前提です。間違った姿勢で無理に歩き続けるとかえって足腰を痛めてしまう事も少なくありません。「歩いてもぜんぜん痩せない」「歩くとお腹がすいて、運動したからいいかなー?と思っていっぱい食べちゃう」という声もお客様から聞きます。「痩せる!とテレビでやってたから運動器具を使って運動したら腰を痛めた」というお声も。今まで運動する習慣がなく、急に頑張ろうと無理をすると効果が上がらないどころか、体を痛めてしまっては本末転倒ですね。また、運動前にはストレッチや水分補給も大切です。運動は少しづつ、楽しく長続きさせるのが成果を上げるコツではないでしょうか。次回は健康管理士、ダイエットマスターのわたくし鈴木が、ダイエットや健康維持に大切な水分についてお話いたします。お楽しみに!
目指せTシャツ美人!
当店自慢のメディセルは、寝ちゃうほど気持ちよくポカポカ!ピンポイントでサイズダウンしちゃうから、今年の夏はTシャツ美人なのです♪
運動嫌い、動くの苦手、運動の時間が取れない方も運動しないでOK!
楽ちんに痩せてラインをつくる
プリンセス体験コース
先日フィットネスクラブに勤務する友人が、「認めざるを得ない」と言ってくれたのが、当店一押しミミックスダイエットです。40代以上の身体は激しい運動や極端な食事制限は逆効果。私も決して無理しません(笑)ストレスフリーで気持ちよく、楽ちんで簡単に続けられ、たるんだラインの若返りも出来るので「ダイエットはこれしかない」とのお声も沢山いただく、自信のコースなのです。

●2014年4月(は~べすと)



二の腕のたるみは何故起こるの?のお話
二の腕はなぜ太くなるの?細くならないの?という質問をよく頂きます。確かに二の腕が太いと、上半身がぽちゃっと見えがちですので気になりますよね。食事を減らしたり、運動しても、なかなか取れないこの「たぷたぷ」。
原因は筋肉の衰え、皮膚のたるみ、脂肪増加によって蓄積されたセルライトなどです。二の腕を引き締めるには普段なかなか使わない「上腕三頭筋」という部分を鍛えます。ですので自己流ダイエットでも、脂肪燃焼がとても難しい部分と云われている部位でもあるのです。血流を良くし、セルライトを取り除くと、すっきり細くなりますので、まずは当店で「メディセル」を試してみて下さいね!
花嫁さんは雪の季節から準備
一生に一度の晴れ舞台。会場全員の視線が貴女に注がれる日だからこそ、ドレスが最高に似合う貴女で…その日を迎えませんか?新婦さんの気になるポイントベスト3は、二の腕、デコルテ、背中。当店では花嫁さんのお悩みを解消するビューティーマシン「メディセル」で、すっきりスリム、キラキラな花嫁body に大変身させちゃいます♪

●2014年3月(は~べすと)



女性の天敵「冷え」のお話
まだまだ寒い日が続いてますがカラダは冷えを感じてないですか?「女の子は冷やしちゃダメ」とよく聞きます。
冷やすとダメな理由はたくさんありますが、この時期は特に、寒さや除雪などから、肩こりや首こりがツライと感
じてる方が多いですよね。コリにも冷えが関係しているからです。
筋肉にはたくさん血液が通っていて血行が良ければ、温かな血液で満たされ柔らかい状態に。ところがカラダが冷えて、血行が悪くなると筋肉も堅くなりコリも悪化。更に代謝も排出もうまくいかず、血行が悪いと栄養も運べず、カラダを動かすエネルギーが足りない為、いつまでも疲れが取れない状態になってしまいます。
またお肌へも栄養が行き渡らない為、外側からの保湿成分も蓄えられずシミ、たるみ、乾燥など老化の原因に…。
冷えを取り、血行をよくする方法のひとつとして、しょうがや根菜類などを食べるのは良いですが、脂肪や糖などの取りすぎは老廃物が増えて、血液の流れが悪くなり、かえってカラダを冷やす原因にもなります。毎日のお食事はバランス良く!を心がけたいですね。
冷えてツラい身体をぽかぽか&スリム
私、鈴木が毎日でも受けたいほど、気持ち良くて効果があるからこそ導入したのが、最新鋭美容器「メディセル」です!温泉気分でポカポカ!気持ち良くて血行も良くなり、オマケもサイズダウンしちゃうのが魅力なんです♪
運動せず、温泉気分で体重を落としてラインをつくる
運動嫌い・苦手・時間が取れない方、大歓迎!
先日フィットネスクラブに勤務する友人が、「認めざるを得ない」と言ってくれたのが、当店一押しミミックスダイエットです。4 0 代以上の身体は激しい運動が逆効果…。私も決して無理しません(笑)ストレスフリーで気持ちよく、楽ちんで簡単に続けられ、たるんだラインの若返りも出来るので「ダイエットはこれしかない」とのお声も沢山いただく、自信のコースなのです…!

●2014年2月(は~べすと)


寒い季節こそ背面ケア
寒さが増してくると、どうしても血行が滞りがちなので、身体もケアが必要な季節と云えます。特にデスクワークが多い方は、眼精疲労や神経の疲れがたまりがちなので、首から肩のコリとなって表れるため、慢性的なストレス…疲労感を感じるものです。また座りっぱなしだと、特に下半身を中心に血行が悪くなり、疲れが溜まりますし、立ちっぱなしの方も下半身が冷たい状態になり、脚(特にふくらはぎ)がむくんだり、冷え症の方も大変多いです。首から肩、背中を通して下半身まで…というラインは女性が疲れやツラさを実感する部分です。しかし、ココを放置すると血行だけでなく、脂肪やセルライトがついていく要因にもなるので、このシーズンはうつぶせになって、首からつま先までの「背面ケア」をしてみましょうね。
メディセルで疲れ&セルライトにさようなら
メディセルは、医療の現場でも使用される技術を応用した、最新鋭の美容器です。セルライトを撃退、血行を良くしながら引き締めるので、サイズダウンにも「お疲れ」にも効果大なのです。寒さで身体がきゅっとするこの季節…貴女も疲れを癒しながら、気になる部分をサイズダウンしませんか?

●2014年1月(は~べすと)

年こそ健康のため痩せる ぞ ! という貴女に
もし貴女が現在、のでしたら、まずは体験にいらしてください。運動が苦手で、食べるのが大好きな方でも大丈夫、大勢の成功者が居ます。貴女の体質に合わせて、気持ちよく癒されながら、健康的に痩せるのが、当店のダイエット法です。痩せる必要性を感じているお医者さんに注意されている

中性脂肪のお話
脂肪は本来、とても大切な存在です。寒ければエネルギー変換され断熱の役割があり、衝撃などにもクッション効果があるからです。しかし、中性脂肪は必要以上存在すると、なかなか分解できなくなり…善玉コレステロールを減らし、悪玉コレステロールを増やします。悪玉コレステロールが増えると、血管にコレステロールが付着したり、どろどろ血液になるので、高脂血症になったりも(汗)他にも色々な病気の原因になるので、まずは食生活を注意してみましょうね。


●2013年12月(は~べすと)


●セルライトもスッキリ解消する、新世代のビューティーマシーン「メディセル」で・・・
今年の疲れとむくみ、冷え性も解消!
メディセルは、医療の現場でも使用される技術を応用した。最新鋭の美容器です。
セルライトを撃退、血行を良くしながら引き締めるので、サイズダウンにも効果大なのです。今年の年末にかけて、貴女も疲れを癒しながら、気になる部分をサイズダウンしませんか?
ひと足はやい自分へのごほうび♪
●お腹集中メディセル体験 3,900円
スカートやシートベルトの上に乗った「お肉」がスッキリするんです♪血行が良くなり「腰痛が楽になったわ♪」という声も多い、大好評コースです。
●下半身丸ごとメディセル体験 4,900円
お腹だけではなく、太もも、ふくらはぎも丸ごとメディセルで、スッキリむくみ無しな美脚に!「パンツのラインがキレイ」とほめられる。という声が続出しています。

■冬のセルライトは大敵!
冬になると冷え性の方はツラいものです。しかし、冷え性には気温低下に応じた種類だけでなく、セルライト型冷え性というものが存在し、特に女性に多く見られます。セルライトは成人女性の80%は持っており、一度発生すると取れにくい脂肪細胞です。増殖すると皮膚を「オレンジの皮」のようなデコボコな状態にし、たるませ、ザラつかせる原因になり、放っておくと血行障害が起こり、ますます冷え性が進行してしまいます。セルライトのある場所は皮膚温度が低下しますし、冷え性だけでなく、肌荒れや肌のたるみをつくり出すので、健康と美容の大敵といえるでしょう。セルライトはお尻や太もも(の後ろ)、お腹周りや背中、二の腕などに見られます。写真のようなデコボコを見つけたら、解消するよう心がけましょうね。

●2013年11月(は~べすと)


3周年記念フェア
ビューティーボディ名寄店はお陰さまでこの度3周年を迎えることとなりました。これもひとえに、お店を愛して下さる皆様の賜物と深く感謝している次第です。本当にありがとうございます。
 そこで当店では日頃の感謝の気持ちを込め、これからの季節にピッタリな、足のむくみを解消するコースを、特別価格でご用意いたしました。どうぞこの機会にご来店くださいませ。


おかげ様でビューティーボディは3年目をむかえます。
サンキューキャンペーン
①カラダ美人カウンセリング
②今や常識!美は内側からプチ栄養講座
③スリムマシーンでぽっこりお腹集中コースorすっきり美脚コース
④減量にはMiMix体験
ぜーんぶ体験できて3,900円(サンキュー)通常8,500円※2013年11月30日まで有効
痩せたいあなたも疲れたあなたもダイエットエステで(気持ちよーく)リフレッシュ

●2013年11月



●2013年11月

●2013年11月(ぱるぱる)

●2013年9月