ダイエットの基本

~ダイエットの基本~

こんにちはビューティーボディの鈴木孝美です。

朝晩、すっかり寒くなりましたが体調など崩してないですか?気温の変化が激しいので気をつけたいですね。

今月はダイエットの基本、代謝について少し触れてみたいと思います。

食事の量を減らしたり、運動量を増やしてもなかなか痩せられない方も多いかと思いますが食べた物がエネルギーとして使われるまでには細胞内で分解、合成されたり変化したり移動したりするのですが、それには様々な栄養素が必要で、何かの栄養素が不足していると一部の代謝が行われなくなり、余った栄養は体脂肪として蓄積しやすくなります。

つまり、太る原因は栄養不足なのです。

エネルギー代謝は、生命維持に必要な最低限のエネルギーの基礎代謝、これが約60%を占めます。その他は日常の動作や運動による身体活動時代謝が約30%、食べたものを消化・吸収するときに使われる食事誘導性熱産生は約10%を占めるので、エネルギー消費のメインが運動ではなく、運動してもエネルギー消費は少なく、痩せにくいのです。

なので、基礎代謝を上げて太りにくい体にすると良いのですが、基礎代謝は10代をピークに低下するので若い頃と同じ食事をしていると太りやすくなります。だからと言って極端に食事を減らすと栄養素が不足して燃えにくい体になってしまいます。

基礎代謝を上げるには筋肉量を増やすといいのですが女性は元々筋肉量が男性よりも少なく、運動する習

 

慣のない方がほとんどですよね。無理に運動してストレスや運動した安心感から過食するより、今の食事や生活習慣を見直し、普段の生活にプラスできる事をするなど無理なく続けることが大切です。